家庭医のクリニックづくりと、そのネットワークを支援しています

ホーム 会社概要 事業概要 お知らせ コラム リンク
お知らせ
 

横浜市大エクステンション講座で講義します

 

10月26日(金)夜に、横浜市立大学エキステンション講座「医療政策と医療環境」において医療政策とまちづくりなどをお話しします。
詳細はこちら。 横浜市立大学エキステンション講座「医療政策と医療環境」において医療政策とまちづくり

 

健康づくり、まちづくり、各地の地域包括ケア関連で発信しています

 

大阪、岐阜、横浜などで地域包括ケアに関わる講演、シンポジウムなどに積極参加しています。
講演などお気軽にお問い合わせ下さい。
※一部のイベントは参加者が限定されています。

 

本気の地域医療のセミナー企画です

 

来年1月、東和薬品様との共同企画で「地域医療の行方〜健康・医療のまちづくりとこれからの地域医療経営〜」が開催されます。
またとない顔ぶれです。ぜひ、ご参加を。
参加ご希望は東和薬品様まで。

とき:2019年1月19日(土)15:00〜20:20(予定)
ところ:グランフロント大阪北館タワーC8階
    ナレッジキャピタルカンファレンスルームRoomC03+04
詳細はこちら。 地域医療の行方〜健康・医療のまちづくりとこれからの地域医療経営〜

 

地域包括ケアシステム構築支援に取り組んでます

 

弊社では自治体からの要請を受けて、地域包括ケアシステム構築支援に取り組んでいます。
都市型(中核市T市のプロジェクト)、中山間地型(地方都市N市でのプロジェクト)などで、
医療機能を取り込んだ、住民参加型の構築を、現場に入って支援しています。

 

「経営塾 in 東京」を開催します!盛会裏に終了しました!

 

弊社では、好評を頂いてます代表松村による「経営塾」を東京にて開催します。
今回は地域医療を徹底解剖!具体的な事例をいっぱい盛り込んでの議論です。

とき:9月15日(土)14時〜17時
ところ:日本医療企画本社会議室
参加費:5,400円 限定10名!

 

弊社企画、日本経営協会ご主催の医事課職員向け講習です盛会裏に終了しました!

 

弊社企画、日本経営協会ご主催で、医事課職員むけ実務習得セミナー開催です。
医事課業務のポイントを分かりやすく学ぶことができます。

大阪開催 2018年6月14日(木)、21日(金)10:00〜17:00 2日間
詳細はこちら。 経営塾開催!「かかりつけ」医の集患・増加を考えます

 

WEB講演で病院経営戦略をお話しします盛会裏に終了しました!

 

株式会社 富士通マーケティング様よりWEB講演のご提供。診療報酬改定を受けて
特に中小病院の経営戦略を、新たな視点でお話しします。

2018年6月6日〜29日の間、ご覧になれます。
詳細はこちら。 WEB講演で病院経営戦略をお話しします

 

代表松村は横浜市大特任教授に就任です

 

代表松村は3期に亘る大阪市立大学大学院経営学研究科における社会人院生指導経験を踏まえ、4月から横浜市立大学大学院国際マネジメント研究科にて「課題解決型高度医療人材養成プログラム」担当教員としての任に就きます。新しい時代の医療経営を具体化できる人材養成です。

 

経営塾開催!「かかりつけ」医の集患・増加を考えます盛会裏に終了しました!

 

診療報酬が改定されました。「かかりつけ」医を評価すると言われていますが、具体的にどう対応すれば良いのか?在宅はどうなのか?を質問も頂きながら、分かりやすく考える場とします。定員10名!

とき:5月12日(土)14時〜16時
ところ:大阪・梅田「ナレッジサロン」
参加費:5,400円
参加ご希望、お問合せは info@medisite-net.com まで
詳細はこちら。 経営塾開催!「かかりつけ」医の集患・増加を考えます

 

関西学院大学「地域医療経営人材育成プログラム」に出講します

 

昨年度に引き続き、関西学院大学で開講されている「地域医療経営人材育成プログラム」に出講し、
「医療機関事例研究」を担当します。現場の事例に基づくホットな議論が展開されます。
プログラム詳細同時改定!その内容解説と戦略的対応を考えるセミナ

 

横浜市大で開講される「病院変革人材育成」プログラムに出講します

 

弊社松村は4月より国際マネジメント研究科特任教授に就任、
横浜市立大学で開講される「都市型地域医療を先導する病院経変革人材育成」に出講します。
募集要項 同時改定!その内容解説と戦略的対応を考えるセミナ

 

同時改定!その内容解説と戦略的対応を考えるセミナーを開催します盛会裏に終了しました!

 

同時改定を目前に控えた時期になりました。改定内容解説と戦略的対応を講じます。

2018年2月4日(日)午後2時から、大阪梅田で開催です。
詳細はこちら。 同時改定!その内容解説と戦略的対応を考えるセミナ

 

WEB講演で2018年診療報酬改定への戦略対応をお話しします好評裏に終了しました!

 

株式会社 富士通マーケティング様よりWEB講演のご提供。
テーマは「2018年同時改定の動向と戦略的対応」で、地域医療における病院戦略を論じます。

7日〜28日の間、ご覧になれます。
詳細はこちら。

 

病院経営のための原価計算活用セミナーです盛会裏に終了しました!

 

11月11日(土)、日本経営協会ご主催、弊社企画による原価計算活用による病院経営をテーマにした
セミナーが開催されます。
詳細をご覧ください。


 

診療報酬改定、地域包括ケアシステム対応を踏まえた地域医療セミナーです盛会裏に終了しました!

 

12月9日(日)、来春の報酬改定と2025年に向けた地域包括ケアシステム構築への戦略的対応を考えた地域医療セミナーが、東和薬品ご主催、弊社企画にて開催されます。
東京医科歯科大学教授の川渕孝一先生、埼玉県幸手モデルの中野智紀先生らも講師で登場します。
詳細は案内をご覧ください。


 

医療人のための介護経営塾を開催します盛会裏に終了しました!

 

12月2日(土)14時より「医療人のための介護経営塾」を開催します。
来年4月の診療報酬・介護報酬改定は、いわゆる2025年問題を前に、かなり厳しいものが予想されます。
ディサービスやサ高住関連は特に厳しいかと思われ、医療法人経営の介護事業も転換点を迎えようとしていますポイントとなるヒトの問題とサ高住など住まい系事業を中心に講じます。先手を打つは今にあり! 
詳細をご覧ください。


 

経営塾第2弾!診療所経営塾を開催します盛会裏に終了しました!

 

12月3日(日)14時〜、経営塾第2弾として、診療所をテーマに開催します。
激動が予想される来春の診療報酬改定を前に戦略構築と人事を中心に論じます。
参加者間の交流機会も。
詳細をご覧ください。


 

地域包括ケアシステム「大阪のおばちゃん」モデルを論文化しました。

 


日総研より発行されている「地域連携、入退院と在宅支援」 9-10月号に、緩やかに地域とつながることをテーマに論文を書きました!
ほどほどにお節介、が地域をつなぎます。ご一読ください。
この他、多くの媒体で医療福祉経営を書いています。

 

最近の事業活動の一部を紹介します

 

T市 地域包括ケアシステム構築支援
T社 地域医療講座企画
K市その他医師会 地域包括ケア講演
K社医療モール事業化調査
M社医療福祉複合施設調査企画
M会経営支援
M診療所継承支援
O社ヘルスケア事業支援
N市地域医療支援(企画)
Y大学地域医療講座、K大学新規プログラムなど大学関連
K法人運営管理受託
「医療経営塾」開催

この他
大阪市立大学、関西学院大学などの教員活動
地域医療(地域包括ケアシステム、地域医療構想などを含み)に関する執筆、講演
2018年診療報酬・介護報酬同時改定に関する執筆、講演
DPC経営、管理会計に関する講習   など
経営に関するお悩み事は弊社まで。


 

経営塾、追加開催へ!盛会裏に終了しました!

 

東京、大阪での弊社松村による「経営塾」は白熱の議論を巻き起こし、大成功でした。
7月は北海道函館で開催が決まり、
8月27日(日)午後、大阪・梅田で開催が決定しました!
人数がまとめればその他の地域にも参ります。
参加ご希望、お問合せは弊社まで。


 

弊社企画、日本経営協会関西本部ご主催のセミナーです。盛会裏に終了しました!

 

7月開催の弊社企画、日本経営協会関西本部ご主催のセミナーです。

7月8日(土) クレーム対応とトラブルシューティングについて 
7月22日(土) 在宅復帰率アップ、退院支援充実のために 
7月29日(土) 医療メディエーションについて 


 

弊社企画、日本経営協会ご主催の医事課職員向けセミナーです。盛会裏に終了しました!

 

弊社企画、日本経営協会ご主催で、医事課職員むけ実務習得セミナー開催です。
医事課業務のポイントを分かりやすく学ぶことができます。

大阪開催 平成29年6月20日(火)、21日(水)10:00〜17:00 2日間 


 

医療福祉経営をテーマに「塾」を開講します。盛会裏に終了しました!

 

2025年に向けてどうなるのか、現場でいかに対応していくべきか。
大学院講義・ 演習を再現します。

東京開催 6月4日(日)  
大阪開催 6月25日(日) 

両会場とも若干名のみ余裕があります。
参加ご希望はメール(info@medisite-net.com)でも受け付けます。


 

関西学院大学「地域医療経営人材育成プログラム」に出講します。

 

弊社松村は、関西学院大学で開講されている「地域医療経営人材育成プログラム」
医療機関事例研究の講師として、同学に出講します。


 

弊社企画、日本経営協会ご主催の会計セミナーです。好評裏に終了しました!

 

弊社企画、日本経営協会ご主催で、会計、今回は原価計算を中心にしたセミナー開催です。
病院管理会計のポイントを分かりやすく学ぶことができます。


 

住民参加型の地域包括ケアモデルを考えるシンポジウムです。好評裏に終了しました!

 

弊社松村が副理事長を務めるNPOプライマリ・ケア教育ネットワークでは名古屋大学寄附講座「地域総合ヘルスケアシステム開発講座」などとの共催でシンポジウムを開催します。
地域包括ケアシステム構築に必須の多職種連携・教育を発展させた住民参加型専門職連携教育(TransProfesshonalEducation=TPE)などを踏まえ、これからの地域包括ケア戦略とアカデミアのあり方を考えます。

と き:2017年2月12日(日)13〜16時
ところ:CBCラジオ第一スタジオ(名古屋市中区)


 

弊社では代表松村らによる執筆・講演活動とセミナー企画を積極的に行っています。
 最近の活動からごく一部をご紹介します。

 

執筆
「JAHMC」誌11月号「(仮称)地域で「評判」を創る病医院マーケティング」
「クリニックばんぶう」誌連載中「イマドキの診療所事情」
「CBnews」10月配信「医療費「適正化」の波が及ぶ」  など

講演
京都市中京区東部医師会「地域包括ケアと在宅を中心に2025年に向けての改革を深読みする」
愛知県医療勤務環境改善支援センター「現場を活性化させるキャリアパス構築法」(日本医業経営コンサルタント協会受託事業)
医療人未来研究会「在宅医療から見る地域包括ケア構想」(横浜市立大学総合医療センター)
ビズアップ総研「効果的な多職種協働によるチームケア」(WEB配信)  など

医療経営関連セミナー企画受託
日本経営協会、薬品関連、医療コンサルタント関連 など

特定機能病院から在宅まで、介護福祉その他、幅広い分野でのコンサルティング活動を基盤に地域包括ケアシステム、地域医療構想、診療報酬改定など制度政策関連、病医院戦略、医療マーケティング、多職種連携、人事労務、収益向上など経営関連、地域連携、まちづくり、地域福祉など地域関連など幅広いテーマで発信しています。

 

akkoバンダナ帽の新しい広告です。

 

akkoバンダナ帽の新しい広告をがんサポート様のサイトに出しました!

 

弊社企画、日本経営協会ご主催の8月開催セミナーです。 好評裏に終了しました!

 

弊社企画、日本経営協会ご主催で、注目のテーマでセミナー開催です。
新しい病院広報スキルを学ぶ機会となります。

 

弊社企画、日本経営協会ご主催の7月開催セミナーです。 好評裏に終了しました!

 

弊社企画、日本経営協会ご主催で、注目のテーマでセミナー開催です。
7月は学びの好機!
「日経ヘルスケア」誌で好評連載を持つ講師が、トラブルシューティングを講じます。

今春診療報酬改定でも「退院支援」強化が謳われました。実践を学びませんか?

定番の医事課実務講座。基礎編は医事の実務を叩き込みます。応用編はレセプト審査対応などを講じます。

新しいタイプの接遇セミナー。連携を作るための接遇を身に付けるチャンスです。


医療者と患者・家族をつなげるスキルを身に付けませんか?

 

日本経営協会ご主催、弊社企画の医療経営セミナーです。 好評裏に終了しました!

 

6月開催予定の日本経営協会ご主催セミナーです。
備えあれば怖いことはありません。医療機関に対する指導・監査への対策を具体的に講じます。

医療事故調査制度がスタートしました、今からでも遅くない院内体制づくりを教えます。

 

診療報酬改定について各誌掲載続々です。

 

診療報酬の改定について、各誌に執筆しています。「ばんぶう」。「医療経営士」、 「医療経営CBmanagement](ネット)、「JAHMC」その他です。

 

病院マネジメント人材塾の開催です。

 

日本経営協会関西本部ご主題で、地域包括ケアシステム時代の病院マネジメント人材を育成するための「塾」が開講されます。
弊社が関係各位のご協力を得て、練りに練った企画です。

 

弊社松村が大阪市大特任教授に就任しました。

 

4月1日付で松村は大阪市立大学大学院経営学研究科特任教授に就任しました。
社会人プロジェクト医療福祉イノベーション経営」コースで、医療福祉MBAを目指す院生の指導に当たります。急性期医療から保育まで医療福祉の様々な分野の社会人が挑みます。
なお、弊社代表としてのコンサルティング事業、医療法人KFCG勝川ファミリークリニック事務長の業務は、そのまま継続しています。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

診療報酬改定に戦略的に対応するためのセミナーです。 好評裏に終了しました!

 

5月15日(日)、大阪・堺市で診療報酬改定に戦略的に対応するためのセミナーが開催されます。
弊社松村が中長期的な視点で医療戦略をお話しします。
詳細は添付をご覧ください。


弊社ではご要請に応じて出前セミナーを行なっています

 

JAHMC機関誌賞論文がリンクされました。

 

弊社 松村が、公益財団法人日本医業コンサルタント協会より「JAHMC機関誌賞」を受けた「JAHMC」掲載の論文「多職種協働・地域連携から始める地域包括ケアシステム構築」が、同協会HPにリンクされました。

 

診療報酬改定です。準備を進めていますか?

 

4月に迫った診療報酬改定、徐々に内容が明らかになってきました。
弊社では2018年の介護報酬との同時改定、超高齢化本番の2025年までを視野に入れた戦略的対応を支援します。

 

介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)具体化!
 体制づくりと行政・社協の役割を実践的に考えるセミナーです。
好評裏に終了しました!

 

2月 2日(土)、日本経営協会関西本部ご主催、弊社企画で生活支援事業をどう具体化するか、についてのセミナーを開催します。
行政と社協の役割を、事例を挙げながら学び、考える機会とします。

 

 

会計データを活かした医業経営管理セミナーです。診療科別損益計算なども講じます!  好評裏に終了しました!

 

年明けの1月23日(土)、日本経営協会関西本部ご主催、弊社企画で会計データを活かした医業経営管理のセミナーを開催します。原価管理、診療科別損益計算など数字に基づいた経営管理を学ぶ機会です。

 

 

地域包括ケアシステム、在宅を中心とした診療報酬改定です! 好評裏に終了しました!

 

2016年診療報酬改定を控えて、地域包括ケアシステム、在宅を中心に改定対応の戦略セミナーを開催します。2018年、2025年もにらんでお話しします。

とき :2016年1月17日(日)13:30〜16:30
ところ:大阪・梅田グランフロント「ナレッジサロン・プレゼンラウンジ
参加費:10,000円(税別途) 1施設2人目からは7,000円
 

 

地域包括ケアと地域医療構想をテーマに各地で講演しています。

 

弊社松村は11月だけでも札幌、新潟、東京、福岡、大阪で地域包括ケアと地域医療構想で病医院経営がどうなるか、多職種連携のあり方について講演いたします。
講演・執筆・経営相談のお問合せ
 

 

新しい医療事故調査制度に関するセミナーです。 好評裏に終了しました!

 

弊社企画、日本経営協会ご主催でいよいよ始まった、
新しい医療事故調査制度に関するセミナーが開催されます。  

 

9月の弊社企画、日本経営協会後主催のセミナーです。 好評裏に終了しました!

 

医療機関における人事労務をテーマに大阪で開催されます。

平成27年9月26日(土)13:00〜17:00
  医療機関・福祉施設のための人事労務管理講座 
  −最近のテーマと現場対応のポイント−  

 

大阪市大・医療福祉職MBAコースの案内です。

 

大阪市立大学大学院経営学研究科では医療福祉職社会人を対象としたMBAコースを、来年度も開講いたします。
(弊社松村が特任教員として指導に当たります)
10月に説明会が開催されます。挑戦してみませんか?まずは説明会へこちらをご覧ください。

 

弊社では人事・労務・教育などのヒトに絡む問題解決をサポートいたします。

 

(1)代表松村は、現役事務長として、現場の問題に取り組んできてます。
(2)プロと呼ぶにふさわしい社労士ネットワークとつながり、協働・連携しています。
(3)診療所から急性期病院に至るまで、研修サポートを行ってきました。
   代表松村は大学院で医療福祉職社会人の指導に当ってきました。
(4)特に事務職の役割を明確化し、その活性化が得意です。

ヒトの問題にお悩みの病医院経営者の方々、相談を受ける医療関係の企業の方々、ご一報下さい。
どんな相談にも対応、または対応可能な専門家と連携して問題解決のサポートに当ります。

 

「地域包括ケアシステム」大都市部モデルを考えるシンポジウムです。

 

弊社も参加するNPO法人プライマリ・ケア教育ネットワークでは、連続ワークショップの成果を生かし、大都市部における 「地域包括ケアシステム」モデルを議論します。
2015年10月11日 (日)午後に名古屋大学医学部にて開催予定です。

 

JAHMC機関誌賞を受賞しました。

 


弊社松村は、公益財団法人日本医業コンサルタント協会より、同協会機関誌「JAHMC」掲載の論文「多職種協働・地域連携から始める地域包括ケアシステム構築」にて、2014年度「JAHMC機関誌賞」を受賞しました。

 

7月の弊社企画、日本経営協会後主催のセミナーです。 好評裏に終了しました!

 

7月、以下のセミナーが弊社企画、日本経営協会ご主催で行われます。開催地は大阪です。

平成27年7月4日(土)13:00〜17:00
  クレーマー対応とトラブルシューティングについて
平成27年7月18日(土)13:00〜16:30
  在宅復帰率アップのために
平成27年7月23日(木) - 7月24日(金)10:00〜17:00
  医事課員実務講習 

 

医療事故に関する法的責任に関するセミナーです。 好評裏に終了しました!

 

新しい医療事故調査制度もスタートします。改めて医療事故の法的責任を考えます。
6月20日、大阪で開講です。

 

地域医療構想を考えます。

 

来年3月に向けて地域医療構想策定が各都道府県で始まりました。
地域包括ケアシステムとの絡み、地域医療連携推進法人制度との関係、弊社では調査・発信活動を行います。

 

駅発コンパクトシティ研究報告会のお知らせです。 好評裏に終了しました!

 

5月28日(木)、大阪・梅田で駅発コンパクトシティの可能性についての研究報告会が開催されます。
弊社松村は地域包括ケアとの関係について発言します。
地域包括ケアシステム構築は街づくり!という視点です。

 

ストレスチェック義務化対応のセミナーです。 好評裏に終了しました!

 

5月30日(土)、労働安全衛生法改正によるストレスチェック義務化にに向けてのセミナーが開催されます。
職種間コンフリクトなどストレスの多い医療介護現場のマネジメントを考える機会です。
弊社松村はコーディネーターを務めます。

 

立命館大学客員研究員に就任です。

 

弊社松村は本年4月をもって立命館大学医療経営研究センター客員研究員に就任しました。
大阪市立大学医学部附属病院プロジェクトアドバイザーも再任です。
もちろんメディサイトは今まで通りです。

 

地域包括ケアシステムに関する調査研究を進めています。

 

地域包括ケアシステム構築が急です。各地の事例などを広範に調査研究してます。
ご相談希望あればご一報ください。

 

介護報酬改定と制度改正への対応セミナーです。 好評裏に終了しました!

 

お知らせ「3月26日(木)、日本経営協会ご主催、弊社企画の「介護報酬改定と制度改正への対応」をテーマにセミナーが開催されます。いよいよ4月に迫った報酬改定、最新情報を集めての講義です。

 

多職種連携、ストレスマネジメントとの時代、医療現場の人事労務を学びませんか。 好評裏に終了しました!

 

弊社企画協力、日本経営協会ご主催で、多職種 協働のマネジメントのセミナーが開催されます。職種間コンフリクトはストレスの元。どうしましょうか。
労働安全衛生法改正をご存知ですか?ストレス マネジメントが重要課題として重要な問題となっています。
「顔の見える関係」だけでは解決しません。

2015年02月28日 (土) 午前
   医療・看護現場における「ス トレスマネジメント」 
2015年02月28日 (土) 午後
  「多職種チーム」をいかに作り、マネジメントするか

 

1月の弊社企画、日本経営協会ご主催のセミナーです。 好評裏に終了しました!

 

1月に弊社企画、日本経営協会ご主催のセミナーが開催されます。
延期はされたものの損税などが問題となる消費税対策、2018年病床再編成が注目される地域医療ビジョンについて、健診施設運営の3テーマで開催されます。
病院経営セミナー(全コース)
健診施設運営強化のための実践セミナー

 

地域包括ケアを考えるワークショップ第5弾です。 好評裏に終了しました!

 

弊社も参加するNPO法人プライマリ・ケア教育ネットワークでは、連続ワークショップの第5回を2015年1月17日 (日)午後に名古屋大学医学部にて開催予定です。

 

弊社で進行中のプロジェクトの一端をご紹介します。

 

・地域包括ケアシステムに関する調査研究
・多職種協働・地域連携に関する執筆、講演、研修企画
・障害者施設を中心とする複合施設企画
・診療所・介護複合施設の企画
・医療福祉に関する経営セミナーの企画
・医療職向け広報誌の企画支援
・診療所から急性期病院まで各種経営支援(戦略構築、組織強化、広報、研修など)

弊社ネットワークにて様々なご支援が可能です。ご相談下さい。

 

地域包括ケアシステム、何をするのか、できるのか?

 

弊社では、地域包括ケアあるいは地域包括ケアシステムについて、全国を回っての調査と研究を行なっています。多職種連携、街づくりの視点など多角的にサポートするコンサルティングご相談に応じます。
詳しくはコラムを参照下さい。

 

日本経営協会ご主催のセミナー(弊社企画)です。 好評裏に終了しました!

 

会計データ活用による医業経営管理のすすめ 方」が開催されます。11月22日(土)大阪です。
収益向上と経営戦略構築を考える病院関係者には見逃すことはできない機会です。

 

最近の講演テーマから

 

毎月2〜3回の講演を提供させて頂いてます。
最近のテーマは地域包括ケア、街づくりと地域包括ケア、多職種協働・地域連携、リスクマネジメントなど。
医事課研修なども積極的に行なっています。

 

多職種協働・地域連携の時代です。

 

地域包括ケアシステム構築が本格化してます。
多職種協働・地域連携などをテーマにコンサルティングや研修、講演に取り組んでます。
街づくりの経験も生かします。

 

7月の日本経営協会関西本部ご主催・弊社企画協力セミナーです。 好評裏に終了しました!

 

新企画の病医院M&Aセミナーは充実した内容で好評でした。
医事実務セミナー、介護経営セミナー、トラブルシュテーィングセミナーなどが続きます。
医事課職員のための実務習得コース
迫る介護保険制度改正と地域包括ケアへの対応
医療機関におけるクレーマー対応とトラブルシューティングの進め方

 

地域包括ケア本格化です。

 

病院完結型医療から地域完結型医療の時代へ。
地域包括ケアへの対応を考えていますか?
地域包括ケア病棟、主治医機能評価、在宅医療への取組みについて、お悩みの病医院様のご相談に専門家チームで応じます。

 

地域包括ケアを考えるワークショップ第4弾です。 好評裏に終了しました!

 

弊社も参加するNPO法人プライマリ・ケア教育ネットワークでは、連続ワークショップの第4回を7月27日(日)に開催予 定です。

 

名古屋医療マネジメント研究会です。 好評裏に終了しました!

 

7月12日(土)、名古屋で多職種協働と地域連携についてお話しします。
地域包括ケアの時代にあるべきチーム医療・介護とは何か、を考える場とします。
//now-events.net/jp/page/193760

 

7月の「日本経営協会関西本部」ご主催・弊社企画協力セミナーが以下のとおり開催されます。

 

病医院M&Aに関する本格的なセミナーです
医事課員の実務講習2日間です
トラブルシューティングのお悩みの病医院に的確なアドバイスを提供します
介護保険制度改正と地域包括ケア。今、知っておくべきことを教授します

 

名古屋でも「診療報酬改定深読み戦略セミナー開催です。 好評裏に終了しました!

 

日本医療企画ご主催で名古屋でも診療報酬改定後の動きを踏まえた戦略セミナーを開催します。
中小病院、診療所経営の羅針盤となります。
 2014年6月29日(日)14時開講です!
 //now-events.net/jp/page/229822

 

診療報酬改定後について中長期的視点から論じています。

 

弊社松村が主治医機能、在宅医療、地域包括ケアなどを中心に各誌に寄稿してます。
 「クリニックばんぶう」6月号、「JAHMC」5月号他、「CBnewsマネジメント」(ネット配信5月16日)など
 「日経メディカル」などでも取材を受けて話しています。これからも各種媒体で執筆予定です。

 

6月の日本経営協会関西本部ご主催・弊社企画協力セミナーが以下のとおり開催されます。
   現場目線で医療経営、特に看護現場の問題を採り上げま す。

 

看護職など現場の人事労務は難しくなる一方、どうしましょうか?
看護部長、看護師長の悩みは部下の育成。実践編です。
医療・介護現場での事故!その法的責任って?

 

介護保険制度改正と地域包括ケア。この重要課題に経営セミナーを企画しました

 

日本経営協会関西本部主催の介護経営セミナーを企画しました。

 

日本経営協会関西本部開催の本年度医療経営セミナーです

 

日本経営協会関西本部では本年度も各種の医療経営セミナーを開催されます。
弊社では、医事、看護、リスクマネジメントなどを中心に企画協力してます。
//www.noma.or.jp/seminar/info/201406-08_kansai_iryo.pdf

 

診療報酬改定後の動向、改定深読み戦略セミナーを開催します  好評裏に終了しました!

 

診療報酬改定「解説」セミナーは花盛りですが、改定内容を深読みした、長期的な戦略経営のためのセミナーはほとんどありません。診療所、中小病院関係者に送る満を持したセミナーです。

診療報酬改定後の動向報告と改定深読み戦略セミナーのご案内
  日時:2014 年5月25日(日) 13〜16 時(受付:12時半より)
  場所:OMM( 大阪マーチャンダイズ・マート) 2階会議室
      地下鉄谷町線・京阪「天満橋」駅下車すぐ
  北浜医療企画と弊社の共催、上田公認会計士事務所後援です。

 

診療報酬改定迫る。「解説」セミナーだけで良いですか?

 

劇的な改定となりました。「解説」セミナーが山盛りです。弊社も行なっています。
しかし、それだけで良いのでしょうか? 
弊社では患者目線で改定を読込み、戦略的に対応してくためのセミナーを企画中です。

 

診療報酬改定の詳細が出ました。どう対応すべきか?

 

中医協にて診療報酬改定の細目が決まりました。どう対応すべきか。
弊社では病医院、会計事務所など医療経営に関係する皆様に出前セミナーを企画 します。

 

2014年診療報酬改定前に押さえておきたい診療所戦略ポイント5について

 

弊社松村が「クリニックばんぶう」誌14年1月号に特集9ページの記事を執筆、 改定に備えての戦略ポイントを論じています。
2014年診療報酬改定前に押さえておきたい診療所戦略ポイント5について

 

地域包括ケアを考えるワークショップ第3弾です。 好評裏に終了しました!

 

弊社も参加するNPO法人プライマリ・ケア教育ネットワークでは、連続ワークショップの第3回を3月16日(日)に開催予定です。
//pc-education.jp/topix.html

 

診療報酬改定と病院経営をテーマにセミナー開催です。 好評裏に終了しました!

 

1月18日(土)に日本経営協会関西本部ご主催、弊社企画で、4月の診療報酬改定を戦略的に考える機会としたく、「平成26年度診療報酬改定と病院経営」と題するセミナーを企画しました。
//www.noma.or.jp/cgi-bin/perl/_wgetSemi.pl?SEMINO=20015061&P=2

 

もうすぐ!来年春の診療報酬改定改定を戦略的に対応します。

 

2014年(平成26年)診療報酬改定について、点数でなく、戦略構築の観点から話して欲しい、書いて欲しいという依頼が増えてます。もちろん点数のことも対応できます。

 

診療報酬改定、今から準備です。

 

Facebookページをご覧下さい。
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=498724553576274&id=238635759585156&ref=notif

 

弊社では日本経営協会ご主催の経営セミナーに以下のテーマで出講します。

 

かつて、病棟には医師と看護師がいました。今は薬剤師、管理栄養士、セラピスト、臨 床工学技士など多くの専門職が入ってきました。医療の質は上がります。地域連携も進みます。しかし・・
現場のストレスは高まってます。気付いてますか?ストレスマネジメント不在が医療現場に与える影響を。
ストレスマネジメントセミナーです。
▼“働きやすい職場をつくる” ストレスマネジメント講座
//www.noma.or.jp/cgi-bin/perl/_wgetSemi.pl?SEMINO=20015026&P=2

 

いろいろなご相談を頂き、仕事をさせて頂いてます。

 

例えば、
医療法人A会モチベーション向上策具体化(社労士と協働)、
B大学関連産学連携について、
医療法人C会在宅医療強化、
D社ヘルスケア商品販促、
E病院(急性期)医事課強化プロジェクト
F会計事務所職員研修  など
気軽にお問い合わせください。ネットワーク資源で幅広く対応できます。

 

講演、お引き受けします

 

講演のご依頼が増えています。
代表松村またはメンバーが、以下のようなテーマで講師を務めさせて頂いてます。
人的資源(人事労務)、集患・増患マーケティング、医療制度、医事(請求事務など)、在宅医療展開、医院開業 などその他テーマも対応可能です。ご気軽にお問い合わせ下さい。

 

ケア帽子「バンダナ帽」は楽天市場で買えます

 

弊社関連の有限会社アクティアでは、
患者様のためのケア帽子「バンダナ帽」を楽天市場で販売してます。
//www.rakuten.co.jp/actia2013/

 

8月経営セミナーのご案内

 

弊社では日本経営協会ご主催の経営セミナーに以下のテーマ で出講します。

▼医療・介護現場のメンタルヘルスケア講座
//www.noma.or.jp/cgi-bin/perl/_wgetSemi.pl?SEMINO=20014839&P=2
▼医療機関のコンプライアンスとトラブルシューティング
//www.noma.or.jp/cgi-bin/perl/_wgetSemi.pl?SEMINO=20014832&P=2

「現場」での問題解決にきっと役に立つ内容と自負します。

 

7月経営セミナーのご案内
 弊社では日本経営協会ご主催の経営セミナーに以下のテーマで出講します

 

医事課職員のための実務習得コース(基礎編・応用編)
病院経営のための原価管理セミナー
社会福祉法人における業務改善とセイフティマネジメント

医療原価セミナーではDPC時代における経営戦略構築に向けた原価の話、福祉経営では、社会福法人向けと謳ってますが、一般の福祉介護事業者、医療法人の方にも、現場における経営向上の実践として役に立つ内容となっています。
講師は大阪市立大学MBAの現役経営者です。
//www.noma.or.jp/seminar/info/2013a_kansai_iryou.pdf

 

地域包括ケアを考えるワークショップ、3月に引き続いての開催です 好評裏に終了しました!

 

弊社も参加するNPO法人プライマリ・ケア教育ネットワークでは、先に開催し好評を博したワークショップの第2回を7月7日(日)に予定してます。
//www.pc-education.jp/topix.html

 

最近の事業活動から

 

弊社では、ある地域拠点病院で医事課再構築の相談を受けています。
単なるレセプト業務で良いのか?想像以上に医事の可能性は拡がっていきます。
戦略的医事を目指しての取組みです。

 

最近の弊社(及び代表松村)の活動の一端を紹介します。

 

賃金制度設計(医療法人)※社労士との協働プロジェクト
予防医療センターアドバイザリー業務(大学病院)
在宅医療展開に伴う事業計画支援業務(医療法人)
ヘルスケア商品プロモーション企画(広告代理店)
各種セミナーのコーディネート(日本経営協会様ほか)
※医事、医療原価管理、福祉施設経営、コンプライアンス、ストレスマネジメントなど

雑誌・ネットでの医療特集の企画・取材・執筆
※DPC関連、中小病院経営、地域連携、増患マーケティングなど

 

日本経営協会関西本部2013年度開催セミナーです。

 

弊社では日本経営協会関西本部が開催される予定の2013年度公開セミナーの内、医療法人向け、社会福祉法人向けのセミナーを幾つかコーディネートしました。医事関係、DPC時代の医療原価管理、これからの社会福祉経営について、などです。
//www.noma.or.jp/seminar/info/2013a_kansai_iryou.pdf

 

2月14日(木)、これからの福祉経営を考えるセミナーです。 好評裏に終了しました!

 

2月14日(木)、日本経営協会関西本部主催で「社会福祉法人におけるこれからの施設経営のあり方」と題して弊社コーディネートによるセミナーが開催されます。大阪市立大学大学院を修了して経営改革に取り組む実務家らが講師となります。
//www.noma.or.jp/cgi-bin/perl/_wgetSemi.pl?SEMINO=20014601&P=0

 

都市型地域包括ケアを考えるワークショップ開催です。 好評裏に終了しました!

 

弊社も参加するNPO法人プライマリ・ケア教育ネットワークでは、
2013年3月10日(日)、名古屋で都市型地域包括ケアを考えるワークショップを開催予定です。
//www.pc-education.jp/pdf/130310_seminer.pdf

 

11月18日 在宅・介護について講演しました。 好評裏に終了しました!

 

上田公認会計士事務所様の主催による在宅・介護勉強会で、弊社松村が講演。
事務長も務める松村が実践的な在宅展開を2時間半に亘ってお話ししました。

 

Facebookuページを開設しました

 

最近の弊社(及び代表松村)の活動の一端を紹介します

 

先端医療の開発プロジェクト(事業スキーム設計)
大学病院新規プロジェクト
ヘルスケア市場展開アドバイザー業務(メーカー)
在宅医療の展開支援業務(医療法人)
セミナーのコーディネート(日本経営協会企画)
※医事、医療原価管理、福祉施設経営など

これからもノウハウとネットワークを駆使して各種業務を引き受けて参ります。

 

これからの福祉施設経営を考えるセミナーです

 

10月26日開催予定だった福祉経営セミナーが主催者都合により、 来年2月14日(木)に延期となりました。
10月26日(金)、日本経営協会主催・弊社コーディネートになる福祉経営セミナーが開催されます。
詳しくは下記を参照下さい。//www.noma.or.jp/cgi-bin/perl/_wgetSemi.pl?SEMINO=20014370&P=0 

 

医事課職員ためのセミナーです 好評裏に終了しました!

 

8月23日、日本経営協会主催の医事課職員のための実務セミナー、弊社の協力により開催です。
//www.noma.or.jp/cgi-bin/perl/_wgetSemi.pl?SEMINO=20014362&P=0

 

弊社松村が6月に参加した、する予定の会は以下のとおりです。

 

3日「大阪市大ヘルスケアマネジメント研究会」 
13日「医業種交流会」
29日「診療所開業支援研究会」
30日「メディカル・ラーニング・バー」
この他に講師として参加する会などがあります。
ネットワークが拡がっています。だから、様々なご相談に対応できるのです。

 

6月23日、医療原価セミナーの開催です。 好評裏に終了しました!

 

日本経営協会主催の医療原価に関するセミナーが開催されます。
弊社松村がコーディネーターとして総論講義を、聖路加国際病院の渡辺明良氏が各論講義を行います。
詳しくは下記を参照下さい。
▼一般社団法人 日本経営協会|公開セミナー 
//www.noma.or.jp/cgi-bin/perl/_wgetSemi.pl?SEMINO=20014354&P=0

 

診療報酬改定!貴院オリジナルの増収プランを作りませんか

  診療報酬が改定されました。
今次改定は2025年に向けての大規模な医療改革のファーストステップに過ぎません。
さらに厳しくなる経営環境に備えて、貴院オリジナルの増収プランを作りませんか。
急性期、回復期、療養期などの機能別、または病床規模別に、それぞれの増収プランをレセプトデータ分析のうえ、ご提案いたします。
 

 

弊社ではヘルスケア事業に関するコンサルティングなどのサービス提供を行なっています。
今年、取り組んできた事例として幾つかご紹介します。

  大手デベロッパーA社:ターミナル拠点ビルにおける医療フロア企画・調査
メーカーB社:ヘルスケア商品のセールスプロモーション企画(広告代理店経由)
メーカーC社:医療介護現場を対象とした商品開発に関するコンサルティング
その他、医療福祉業界への参入を考える企業に対するコンサルティングの案件なども
進めております。東京地区も提携先がありますのでお気軽にお問い合わせください。

 

大阪市立大学大学院経営学研究科では、医療・福祉イノベーション経営コース(社会人対象)の学生を募集します。

  弊社松村は、来年度、大阪市立大学大学院特任教授に復帰します。
大学院で学んで現場の経営革新を目指しませんか。
詳しくは //www.bus.osaka-cu.ac.jp/gsb/

 

「開業支援業務の留意点」セミナーDVDが発売されました。

  5月17日、東京で行なわれた弊社松村の講演「開業支援業務の留意点」(ビズアップ総研主催)を録画したDVDが発売されました。
詳しくは //www.bmc-net.jp/form_d/14-04/index.html 
 

弊社代表、松村が日本医学ジャーナリスト協会幹事に就任いたしました。
  日本の医療を考えていくために情報発信を強化していきます。

 
大阪府保険医協会主催で高齢者医療と介護の今後を考えるシンポジウムが開催されます。
  弊社企画によるもので、松村も講演します。 好評裏に終了しました!
  テーマ:どうなる高齢者の医療と介護 〜2012年同時改定を前に考える
日 時:2011年4月17日(日)午後1時30分〜5時
場 所:大阪府保険医協会 M&Dホール
参加費:おひとり2,000円(当日徴収)

 
TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」に取り上げられました。
  TBSラジオの番組「安住紳一郎の日曜天国」の取材があり、 ニュース解説((さばいてにち10)「民主党政権が検討する「新医療制度」とは?」で、弊社松村のコメントに基づくレポートが放送されました。
関東ローカルのラジオ放送の取材は珍しいことです。
 
2010年8月、弊社の最近の取組みの一部を紹介します。
  開業支援
  大阪市内で今年から来年にかけて開業予定の内科・小児科クリニックのプロジェクトを2件、
  首都圏、九州で専門クリニックの企画を幾つか準備しています。  
経営支援
  大阪市立大学医学部附属病院プロジェクトアドバイザーとしての活動が本格化してます。
原稿執筆
  原稿はレギュラーが5本、依頼原稿は月1〜2本です。
  現場体験と理論に裏付けられたエビデンスある論旨に支持が集まっています。
その他
  引き続き、NPO活動支援などを行ない、ネットワークは拡大中です。
 
大阪市大病院アドバイザーに就任しました。
  今般、弊社松村は大阪市立大学医学部附属病院プロジェクトアドバイザーに就任しました。
プロジェクト関係の助言・経営指導に当ります。
 
ジャミック開業予備校においてメインスピーカーを務めます。
  ジャミック開業予備校講師:好評裏に終了しました。
他のコンサルタントには真似ができない、現場体験を踏まえた話をご期待ください。
6月20日(日)名古屋開催(名駅「ウインク愛知」にて開催)
 //www.recruit-dc.co.jp/kaigyo/1006nagoya/schedule.html
7月11日(日)東京開催(品川「品川インターシティ」にて開催)
 //www.recruit-dc.co.jp/kaigyo/1007tokyo/schedule.html
 
松村編著「後期高齢者医療制度を再考する」が出版されました。
  高齢者医療のあり方を各方面へのインタビュー取材を基にまとめた「後期高齢者医療制度を再考する−豊かな長寿社会に向けての13の提言」がミネルヴァ書房から出版されました。
詳細(PDF)
 
6月19日(土)、医療面接セミナー開催です。
  お陰様で好評裏に終了しました。
弊社松村が参加するNPO法人プライマリ・ケア教育ネットワークでは、6月19日(土)、名古屋で医師を対象とした「コミュニケーションセミナー−医師のための医療面接法−」を開催します。
昨年11月に開催して好評だったものを、改めて行なうものです。
模擬患者さん参加の模擬診察の実演を通じて、「面接法」と「患者説明」を少人数・参加型で学んでいただけます。
案内はこちらまで(PDF)
お申込みはこちらまで(PDF) 
 
医療経営誌からの原稿依頼、取材が増えています。
  例えば、3月は以下の記事が掲載されました。
「日経ヘルスケア」誌3月号
   特集『診療所経営、常識のウソ』取材受け
「クリニックばんぶう」誌3月号 
   連載コラム『イマドキの診療所〜事務長奮闘記』執筆
   特集『全国おすすめ開業地ガイド』取材受け
「Primary」誌Vol.3 
   コラム『クリニック経営における会計事務所への過度な依存によるリスク』執筆
4月には、ミネルヴァ書房より
   「(仮題)後期高齢者医療制度を再考する」が出版される予定です。
 
出版に向けて執筆中です。
  来年春に高齢者医療のあり方について論じた単行本を出す予定で、現在、最終章を執筆中です。
政権交替で後期高齢者医療制度が廃止に向けて動き出すなど、大きな環境変化が起きています。ご期待ください。
 
11月28日(土)、新型インフルエンザ対応のため延期となっていました、医療面接セミナーが開催されます。
  お陰様で好評裏に終了しました。次回は来年6月に開催予定です。
弊社松村が参加するNPO法人プライマリ・ケア教育ネットワークでは、11月28日(土)、名古屋で医師を対象とした「コミュニケーションセミナー−医師のための医療面接法−」を開催します。
模擬患者さん参加の模擬診察の実演を通じて、「面接法」と「患者説明」を少人数・参加型で学んでいただけます。
案内はこちらまで(PDF)
お申込みはこちらまで(PDF) 

 
大阪市立大学の公開講座で講演します。
  好評裏に終了しました。
弊社松村は、大阪市立大学の大阪・梅田サテライトで開催される公開講座で講演します。
とき:9月18日(金)18時30分〜
ところ:大阪駅前第2ビル6F大阪市立大学文化交流センター
テーマ:医療・福祉現場における経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報)の実際
詳細については下記を参照ください。
//www.osaka-cu.ac.jp/faculties/bunko/lecture/0909.html  
 
8月30日(日)、9月13日(日)、 ドクターのための「経営塾」を開催します。
  お陰様で好評裏に終了しました。次回企画にご期待ください。
8月30日(日)と9月13日(日)、弊社では「経営塾」を開催します!
ヒトやカネといった、経営に絡む諸問題にお悩みの先生方のために、財務、労務、法務、安全、マーケティングなどのプロフェッショナルを講師に迎えて、ドクターのための「経営塾」を開催します。
案内はこちらまで(PDF)
お申込みはこちらまで(PDF) 
 
6月12日 継承で開業を目指すドクターを探しています。
  大阪市内で開院半世紀を経た内科・小児科クリニックがあります。
今、同院では、時間をかけながら、バトンを受け継いでくれるドクターを探しています。
しっかりとしたプライマリ・ケアを実践したいというドクターの方、手を挙げてみませんか。
 
4月1日 大阪市立大学大学院特任教授に就任しました。
  先にお知らせしましたが、弊社松村が大阪市立大学大学院経営学研究科特任教授(医療福祉経営論)に就任しました。医療福祉関係の仕事に就いている社会人大学院生の指導に当たるとともに、理論と実践の橋渡しを行なって行きます。
 
弊社松村は2009年4月、大阪市大大学院特任教授に就任です。
  今般、大阪市立大学大学院経営学研究科に医療福祉職社会人向けの修士課程が開設されることになり、松村が特任教授として、市大の専任教員と共に指導に当たることになりました。
医療福祉の世界に本格的な経営思考を持ち込み、高度な人材育成を図っていきたいと考えています。
実務に基づいた、かつエビデンスある経営を学んでみませんか?
詳しくは下記のサイトを参照ください。
//www.bus.osaka-cu.ac.jp/gsb/
 
2008年9月20日 医療経営白書2008年度版に医院経営についての小論が掲載されました。
  弊社松村が執筆参加した 「医療経営白書2008年度版」(編集代表 西村周三・企画制作ヘルスケア総合政策研究所)が日本医療企画より出版されました。
松村執筆の章は医院経営についての小論です。 //www.jmp.co.jp/sogo/810.html 
 
2008年7月11日  講演内容が専門誌で紹介されています。
  弊社松村が、立地評価研究会主催「ヘルスケア事業再生研究会」で行なった講演要旨が、同研究会発行の「立地研究」誌No.25(2008年6月)に紹介されています。金融機関や監査法人などがメンバーとなった研究会で、松村は、医療機関の評価は人材を活かす仕組みがあるかどうかに左右されるなどと、具体的な例を挙げながら指摘しています。
 
8月、プライマリ・ケア塾・大阪を開催しました
 

弊社松村が参加するNPO法人プライマリ・ケア教育ネットワークでは、昨年の名古屋に引き続き、今年8月16・17日、大阪でプライマリ・ケア塾を開催されました。少人数かつ短期間集中で臨床からコミュニケーション・スキル、経営までを講義され、臨床、在宅、患者さんとのコミュニケーションからお金や人などの経営問題まで密度の濃い議論が交わされました。
>>詳しくはこちらまで(PDF)
>> 「プライマリ・ケア塾・大阪」を終えて(コラム)

 
2008年5月18日(日)、東京・大阪・福岡に続き、名古屋(栄・デザインホール)にて、ジャミック開業予備校でメインスピーカーを務めました。
  ■場所:デザインホール(名古屋市中区)ナディアパーク・デザインセンタービル3F
■時間: 10:50〜12:20
【セッション1】医院開業の考え方 in名古屋 〜開業「非」マニュアル〜
講師:株式会社メディサイト 代表取締役 松村眞吾氏
 
連休明けにあるクリニックがオープンです
  5月連休明け、弊社が開業支援したあるクリニックがオープンします。
院長のご希望で名前は伏せますが、プライマリ・ケアに徹した素晴らしいクリニックがスタートです。
 
2008年8月16日(土)〜17日(日)「プライマリ・ケア塾」大阪が開催されます
  NPO法人プライマリ・ケア教育ネットワークでは、昨年に続き大阪で「プライマリ・ケア塾」を開催します。
弊社松村も講師を務めます。
詳細は追ってご案内します。ご注目ください。
 
2008年3月10日、事務所を移転しました
  3月10日(月)より下記の住所となります。
 大阪市中央区南船場3丁目6番1号  サイプレス心斎橋503  【地図】  
※電話、FAXなどは変更ございません 
 
2008年2月、弊社の最近の取組みを紹介します。
  開業支援
   関西・東海・東京で内科、小児科、メンタルクリニックなど今年から来年にかけての開業を4件、
   お手伝いしています。
経営支援
  従来よりの顧問先に加えて、今年に入ってから新規に皮膚科、産婦人科の経営支援を手掛ける
  ことになりました。
原稿、講演
  4月より「クリニックばんぶう」誌で連載開始。その他、数誌に書きます。
  講演は5月ジャミック開業予備校(名古屋)などで行ないます。
その他
  新規モールプロジェクト、NPO活動支援などを行なっています。
 
2008年1月21日、医療法人メディカルアイケアーのHP構築の一環として弊社で準備してきたとりいまつ眼科のHPが公開されました。
  メディカルアイケアーとりいまつ眼科
 

2008年1月27日(日)、弊社松村が、ジャミック開業予備校(福岡)のメインスピーカーとして講演しました

 
2007年10月13日、医療法人メディカルアイケアーのHP構築の一環として弊社で準備してきた三郷眼科クリニックのHPが公開されました。
  メディカルアイケアー三郷眼科クリニック
 
11月18日(日) プライマリ・ケア「塾」第3回が開催されました。
  「臨床から医師・患者関係づくり、さらに経営に至るまで、プライマリ・ケア実践について、 少人数で講義と議論、模擬診察など密度の濃い学びがあったと評判でした。
同法人では第2弾を企画中です。
 
10月27日(土) プライマリ・ケア「塾}第2回が開催されました。
 
10月6日(土) NPO法人プライマリ・ケア教育ネットワーク主催のプライマリ・ケア「塾」が開講しました。
 
8月10日、整形外科HPプロジェクト第1弾となるラザロ会HPが公開されました。
  ラザロ会江口クリニック ウェブサイト
ラザロ会別所クリニック ウェブサイト

整形外科HPプロジェクトは整形外科クリニックに精通したプロフェッショナルが手を組んで取り組むHPプロジェクトです。HP構築を機にコンセプト再確認、スタッフ活性化などにも取り組んでいくものです。第2弾公開も間近です。  
 
10月、弊社松村が参加するNPO法人プライマリ・ケア教育ネットワークが、プライマリ・ケアを目指す医師を対象に「プライマリ・ケア「塾」−プロが語るプライマリ・ケア−」を名古屋市で開講しました。
  日 時: 10月6日(土)・10月27日(土)・11月18日(日) 午後2時から午後5時まで
会 場: 第1回・第2回:JR・名鉄「金山」駅前 名古屋都市センター会議室
        第3回:JR・地下鉄「千種」駅前 IMYビル会議室
参加費: 1回当り5,000円、3回通し10,000円
対象人数: 10〜15人
内容: 講義2編+ミニワークショップ=3時間程度
      第1回 指導者が語る−プライマリ・ケア医になるためのトレーニング
            講師:当法人理事長  伴信 太郎(名大総合診療部)

           「在宅医が語る−高齢者にとってのプライマリ・ケア」
            講師 三つ葉在宅クリニック理事長  舩木 良真

      第2回 患者が語る−医師と患者の関係づくり
            講師 ホスピス研究会OKAZAKI代表 金田亜可根
                当法人理事 小川 尚子(名大SP研究会)

           「開業医が語る−実践を通じてプライマリ・ケアの実際を語る」
            講師 クリニックそれいゆ院長  玉山 昌徳

      第3回 コンサルが語る−プライマリ・ケア開業は報われるか?
            講師 当法人副理事長  松村 眞吾(株式会社メディサイト代表)
   
           「税理士が語る−プライマリ・ケアに絡む診療報酬の行方」
            講師 当法人監事  増田 泰之(増田経営会計事務所所長)

問合先: e-mail: info@pc-education.jp まで
詳細://www.pc-education.jp をご覧ください
 
(過去の記事)
ページの上へ